闇金でお金を借りて買ったバイクで大事故w

  • 投稿日:
  • by

大学3年生のときのことです。当時、つるんでいた大学の先輩たちはいわゆるお坊ちゃまたちでした。いつもいい服に、いい車を乗り付けて遊んでいる姿を目にしました。

自分は苦学生だったのでお金はいつもなく、つらい生活をしていました。しかし、その先輩たちとつるむせいで余計にお金がなくなり、ほしいものが買えない状態が続いていました。

自分の趣味であるバイクのどうしてもほしい型を見つけたとき、手持ちでは到底、手がだせませんでした。しかしそこで貯金という選択肢を選ばず、闇金を使おうとしたのが大きな間違いでした。

バイクは予定通り、購入できたのですが、年利17パーセントは自分の返済能力だけでは対処しきれず、なかなか元金が減らず、前より生活に困るようになりました。

その果てには、バイクで交通事故を起こし、治療や修理等でさらに大きな借金を残すこととなりました。これまでのことを親に相談し、親に借金をすることで何とか闇金への返済は終わりましたが、今でも親には返済をし続けています。

あれから10年がたちましたが、今ではあの時の教訓を胸に闇金に手をだすのはもちろんのこと、ローンを組んだり、クレジットカードでの決済も控えるようになりました。