ネットワークビジネスに成功を夢見て借金も債務整理する

  • 投稿日:
  • by

20代にMLMで生活をしようと思い仕事を退職したが、うまく稼ぐことができす、消費者金融やクレジットのキャッシングローン、車の購入などで、400万ほどの借金をつくりました。

その後、MLMでは生活ができなくなったので訪問販売会社へ入社しました。

3カ月ほどは順調に商品も売れ、借金の返済は順調で来たが、その後、思うように売れなくなり、返済が滞りました。

返済をして、枠が空いたら借りるの繰り返しで、最終的には返済ができなくなりました。

その旨を信販会社に相談したところ、簡易裁判所での調停手続きというのがあると教えられました。そして、簡易裁判所で調停の手続きをとり、10数社との調停が始まりました。

何回か簡易裁判所に足を運びましたが、無事に調停が成立し、金利が止まった状態で、4年間の分割払いになりました。

それからは、総額12万を毎月支払い続け、完済した分を金額をそのままほかの支払いへまわし、3年ほどですべて返し終わりました。

キャッシングって怖いですよ。

私はお金がないので自分で特定調停の手続きをしましたが、債務整理の安い弁護士とかに依頼すれば、お金はかかるけどもっと減額できて借金の返済がラクになっていたかもしれません。

弁護士費用も分割払いできるそうなので、そうした方がよかったかなと思う日々です。